読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だからどうした。

うだうだカジュアルモード。

idコールがくるとドキドキするのであるが、ポケモンGOをしていたために起こった事故について。

わざわざidコールまで使っての反論をありがとうございます(笑) Twitterですら議論に向いてないのに、ブコメで意見をいただきましたところでワタクシとしても、といった心情です。

 

このニュースを最初に見たときに書いたブコメは「馬鹿なんじゃねえの。危険予想できないなら運転するな。」といった内容だったと思う。

これは車を運転する人にとっては当たり前の感想だろう。

 

まず、ある一定の速度以上だと使えない機能を入れるのは案の一つではあるし、その機能を入れることに決して反対しているわけではないということを大前提の考え方であるということを理解していただきたい。

 

その前提の上で思うことは、使えなくなる機能を入れることにより、ポケモンGOが間接的な原因となる事故はゼロに近くなると予測はできる。

しかしながら、それが果たして根本的な解決につながるのか?という疑問は残る。

 

こういう事故を起こす奴って、他のことでわき見運転をするのよね。なぜなら馬鹿だから。なぜならリスク管理できないから。なぜなら自分だけは大丈夫と思ってるから。

今回はたまたまポケモンGOだったってだけで、雑誌だったり、テレビだったり、他の対象物に置き換わるだけなんじゃないかな。

ならば、ヒューマンファクターの視点で、恒久的かつ他にも応用可能な対策を考えた方が、今後のためになるのではないか、というのが私の考え方です。

 

 

最後になりましたが、まだ幼いのに不幸な事故に遭われた男児に哀悼の誠を捧げます。また親御様におかれましては、季節の変わり目の折り、どうぞお体にお気をつけくださいませ。