読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だからどうした。

うだうだカジュアルモード。

アウシュビッツ強制収容所見学準備まとめ(編集完了/2017/02/09現在)

アウシュビッツ強制収容施設の見学は、事前予約が必要。

 

個人で予約を取るには、アウシュビッツ公式サイトで。

Wybór rodzaju zwiedzania - Państwowe Muzeum Auschwitz-Birkenau

操作手順参考サイト

アウシュヴィッツ強制収容所見学 ネット予約の手順 | ポーランドなび -WITAM!-

 

日本語ツアーは現在ない(?)

アウシュビッツ博物館に日本人で唯一在籍してらしゃる中谷さんにコンタクト取り中。連絡取れたら更新します。(2017/02/08)

⇒お返事をくださった。4月下旬のスケジュールは3月末日までに判明するとのこと。この時期に改めてサイトをチェックする。(2017/02/09)

 

 

拠点はクラクフワルシャワから電車で2時間半程度。

時刻表|ワルシャワ~クラクフ - 最低料金 ¥44 | str3 |レイルヨーロッパ【公式】

バスなら5時間らしい。

 

クラフクからアウシュビッツ。2時間程度見ておいたらよさそう。

アウシュヴィッツ=ビルケナウ強制収容所 - 旅ウィキ

ワルシャワからだと移動だけで往復合計9時間程度はかかるので、クラクフで泊まってから行くか、行ってからクラフクで一泊するのがよさそう。

というわけで、クラクフのKraków Główny(クラクフ中央駅)から歩いて5分ぐらいのところにあるアパートメントホテルを予約した。